海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安上がりに見える医療ドラマ『Mercy』 だけど主演女優はスター候補

Mercy

最近書いてるブログがおっさんばっかりであんまりにも地味なことに気づきました。ちょっぴり華やかに女優のドラマを…と思い、選んだのが、NBCの昨年秋から始まった医療ドラマ『Mercy』(まだまだ地味、邦題『マーシー・ホスピタル』)

ほんとは、1月か2月のミッドシーズンから始まる予定だったのですが、NBCの一押しドラマ『Parenthood』がミッドシーズンにならざる得なかったおかげで、急いで秋のスタートに間に合わせるように作ったらしいです。そういう雑なのどうよ?と思わざるを得ませんが、作っちゃったんだよね。おかげで、病院のシーンもろもろ、なんだか余裕ないよ、全然。という大急ぎ感が漂ってきます。それに登場人物というか、エキストラも少ないので、画面が寂しいよー。お金かけてません。

すぐに終わるだろうなー、と思ってたのですが、意外にも頑張ってます。この第一シーズンは全エピソード(22話)発注されたそうで、みごと完走しました。ご立派です。

舞台はニュージャージー。従軍看護師としてイラクに派遣されていたベロニカ(テイラー・シリング)が、元の勤務先であるマーシー病院に戻ってくるところから始まります。イラクにいる間、夫のマイク(ディエゴ・クラッテンホフ)が浮気したため、離婚する気でいましたが、マイクの必死の謝罪とベロニカの家族も彼のことが好きなので、許すことにします。ところが、そんなベロニカに驚きの訪問者が。サンズ医師(ジェームズ・タッパー)です。彼とはイラクで一緒、マイクの浮気に頭に来ていたベロニカはサンズと関係を持ってしまったのです。離婚するというベロニカの言葉を信じていたサンズは、マーシー病院の仕事を引き受けて、2人でよろしくやろうと思っていたのですが…。

このマーシー病院には、他にもクロエ役のミシェル・トラクテンバーグ、ハリス医師役のジェームズ・ルゴロスらがいます。クロエは新米看護師で、頭はいいのですが、いまいち患者の扱いに迷うことがあります。ハリス医師はずっと怒ってばっかりの嫌われ者。ロシア人の妻を亡くし、よりガンコさが増しましたが、クロエやベロニカとは憎まれ口を叩きあいながらも、不思議なムードを出してます。ジェームズ・ルゴロスって、いい俳優。

このドラマは基本的にベロニカ、クロエそしてソニア(ジェイミー・リー・カーシュナー)の3人の看護師たちの病院での毎日と、プライベートを描いています。たとえば『ER』はお医者さんの話、『グレイズ・アナトミー』はお医者さん+エリートたちの話、『Hawthorne』は看護師長のドラマ。ちょっとずつ焦点が違いますが、この『Mercy』は一番、普通の人たちが登場すると思います。実は実家が大金持ちとか、そういう非現実的な設定ないですから。ベロニカの家族はもろ“ホワイト・トラッシュ”(白人の貧乏人、ルーザー)。
Mercy Nurses
やだな。看護師がこんなふうに待ち構えていたら、おっかなくて引き返してしまいそう。(左からミシェル、テイラー、ジェイミー。テイラー、最近は金髪に。3人とも髪がダークってのも…)

これを書く前にimdb.comで調べて仰天したのですが、主演のテイラーは、この作品が第2作目。その前にはメリル・ストリープが主演とはいえ、かなりインディペンデントな『Dark Matter』という中国系の映画に出てるだけでした。もちろん、舞台とか、imdbに入れるまでもないインディペンデントの作品にはたくさん出てると思うのですが、この地味な映画のたぶんそんなに大きくもない役の次が、いきなりNBCで連続ドラマの主役! こんなことってあっていいの? 安いドラマとはいえ、何億円のプロジェクトだと思うし。ひやー。全く知名度のない新人を使うなんて、NBCも大ばくちだよね。でも、それだけ彼女の才能とスター性に賭けたと思うし、実際これが2作目なんて絶対思わない演技。あと、まだ25歳っていうのもマジ? どう見ても30越してる貫禄ですが。今の外見を15年くらい保たないと…。

共演のジェームズ・タッパー(女優アン・ヘッシュの恋人)は、テイラーについて「若い頃のジュリア・ロバーツみたいだ。彼女のスマイルは周囲を明るくさせる」とコメントしています。残念ながら、このドラマではほとんど笑わないので、それは実感できませんが…。

他にいきなり大きな役を取った人って誰かなと考えていると、スティーブン・セガールもいきなりデビューが映画主演って、考えられん。ケイティ・ホームズもお母さんの押しの強さが功を奏し、アン・リー監督の映画『アイス・ストーム』でいきなりデビュー、翌年『ドーソンズ・クリーク』だからね。この2人よりはテイラーの方が、実力は上でしょう、スター性は別にして。

このドラマ、シーズン2も続いてくれたら嬉しいけど、そうじゃなくても、このテイラー・シリングは、今後もTVに出てくると思うし、映画にも。感じとしてはマリア・ベロ(『ER』出てたね)。注目しててください。

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。