海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガー・ウッズ浮気騒動 「完ぺき男」のイメージが崩壊

Tiger Family

タイガー・ウッズの浮気騒動が大変なことになっています。ことの騒動は、ウチテルさんなるNYのパーティガールとの浮気がタブロイド誌に報じられたことから。そのときは、たいした注目も引かなかったんですよね。ああ、タブロイド誌がいい加減な報道してるわと。誰もスーパーマーケットのレジのところで売ってるタブロイドの書いてることなんて気にしませんから。

ところが、サンクスギビングという米ではクリスマスに次ぐホリデーの翌日(11月27日)明け方にタイガーが消火栓に車をぶつけたという事故の一報。それでもって奥さんがゴルフクラブで救助したとか、一瞬美談のようで、すぐに「なんであの時間(真夜中)に一人で外出しようとしたのか」、そして浮気記事が突如クローズアップ…。

気の強い奥さん(元スウェーデンのモデル)エリン・ノルデグレンが、浮気に怒って、タイガーをぶん殴って怪我させたんだとか言われました。その昔、タイガーの友だちだというゴルファーの丸山茂樹が「タイガーはいつか離婚しますよ。だってあの女(エリン夫人)最悪、僕がタイガーの友だちだと知ってても全然無視ですから」と怒ってたのを思い出します。タイガーの奥さんといえば、いつもツラーとした顔でタイガーのラウンド時も見守ってるイメージがありますね。北欧系ってああいう冷たいイメージになることが多いかもしれないけど。

とは言うものの、同じプロゴルファーでスウェーデン人のパーネヴィック選手夫妻の子守だったエリンさんとの交際・結婚は好意的に見られていました。付き合ってたころか忘れましたけど、一度タイガーがエリンさんの手料理で食中毒。「エリンのためじゃなかったら、棄権してた」と後の会見で語ったように、試合中に吐きながらも、エリンさんの気持ちを考えて、プレーを頑張って続けたこともありました。2人の子宝にも恵まれ、子どもの話になるとメロメロと言われたり、それは幸せなファミリーでした。。。。

ほんの10日前までは…。

ウチテルさん(「ボーンズ」のデヴィッド・ボレアナズの愛人でもあった!)の時はばっくれるつもりのタイガーも、2人目の愛人の留守電暴露に陥落し、「全て自分が悪い」と公式ウェブサイトに謝罪を発表しました。

この頃、「ラリー・キング・ライブ」に2人のベテラン・ゴルフ・ジャーナリストが出ていて、そのときの話がおもしろかった。まずESPNマガジンのリック・レイリー氏。タイガーを大学時代から知っているというレイリー氏はタイガーについて「まるで自分を守ろうとしてる殺人事件の目撃者みたいなんだ。3つ質問したらせいぜい2つしか答えてくれない。プライベートなことになると、何も話そうとしない」。そしてとにかく負けず嫌いの性格を挙げ、「あのタイガーが自分が間違ってたと認めるんだから、彼の敗北感は計り知れない」とも言いました。

もう一人、USAトゥディ紙のクリスティーン・ブレナン氏は「私もリックも長い間彼を取材したけど、明らかに私たちは彼のことを何も知らずにいたのね」と留守番電話の内容を聞いてあきれました。彼は最もプライバシーを守っていた選手、それは企業との契約から、プライベートを明かさないことで、つまりスキャンダルから身を守る=イメージをクリーンに=契約企業のイメージを損なわない、という意味があったと言います。さらに謝罪文について「私が間違っていればいいんだけど、彼は浮気をしたことじゃなくて、(メディアに)バレちゃったことを悔やんでいるみたいに思えるわ」と言います。

もう一度レイリー氏。レイリー氏は以前からタイガーのゴルフコースでのマナーについて批判していたそうです。ののしり言葉を発したりしないでほしいということ。「彼は成長する必要がある。今はタイガーの父親が亡くなってしまったからね。タイガーは父親をがっかりさせようとはしなかったから。誰にもがっかりさせたくない人が必要なんだ」。今はそんな人がタイガーにはいなくなってしまったのでしょうか。

レイリー氏は、離婚についても避けられないのではと話していました。エリン夫人はパーネヴィック選手の奥さんと親友なのだそうです。ところがそのパーネヴィック選手が「(タイガーへの)敬意をなくした」「エリンを紹介しなければ良かった」と語っているからです。これがアメリカ人女性なら100%離婚の気がしますが、彼女はスウェーデン人なのでどうでしょうか? 

ブレナン氏も言っていましたが、タイガーの浮気がこんなに騒動になるのは、タイガーが「完ぺきな男」のイメージで売っていたからです。家族を何より愛し、ストイックにゴルフを追求し、皆のお手本となる男。マスコミが作り上げたのではありません(多少はあるけど)。タイガー側がスポンサー企業と一緒に作り上げたのです、金儲けのために。

黒人スターのレジー・ブッシュやショーン・コムズはタイガーを擁護していますね。タイガーだって、男なんだと言いたいんでしょうけど、レジーやショーンが何したって誰もがっかりしません。NFLやラップスターが乱れてるのは常識(それが嘆かわしいことであっても)なので、どうでも良いのです。だけど上記のようなイメージだったタイガーだから、がっかりするんです。女たらしのジョン・メイヤー(白人)が「僕らはお手本を失った」とツィッターし、失笑されましたが、ジョンの発言はもっともです。それだったら、デレク・ジーターのように女遊びを続けるため、結婚しないでいればいいのです。

なぜか白人ばかり(男女とも)付き合うタイガー。最近のオバマ大統領叩き同様、白人の隠れたうっぷんが出てきたかのようにも思えます。ブレナン氏じゃないですが、私が間違ってればよいのですがね。

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。