海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは、まるでパティのいない『Damage』か? 意外と良かった『Deception』

Deception
集合写真にモルグの検死台を持ってきてしまうとは、、、どう見ても変なんだけど。あと主人公がX脚なのはスルーすべきでしょうね、女の子だし

困りましたねー、タイトルからして過去形笑。だけど、もしかしてシーズン2もやるかもしれませんよ、評判いいから。

見る前は不吉な予感でした。いかにも『リベンジ』お好きな方はどうぞ~な番組宣伝。ヴィクター・ガーバー、テイト・ドノヴァンとくれば、まるで映画『Argo』。そんな他力本願なドラマに、期待しろという方が無理だったでしょう。

ところが、びっくり、良かったわ(再度過去形)。

ストーリーは製薬会社バワーズの社長ロバート(ヴィクター・ガーバー)の娘、ヴィヴィアンが薬物中毒死したことから始まります。

FBI捜査官のウィルは、ヴィヴィアンの死がバワーズの巨大な富に絡む殺人事件ではないかと考え、ウィルの元恋人で今は刑事のジョアナ(ミーガン・グッド、X脚嬢)に、極秘で一家に接触してほしいと頼みます。ジョアナは、母親がバワーズの住み込み家政婦で、ヴィヴィアンとは姉妹同然に育っていたのです。“願ってもない”ことって、起こるんですね、TVドラマの中では!

亡くなったヴィヴィアンのため、真相を探ろうとNYのバワーズ邸宅に向かったジョアナ。もちろん刑事のバッジは隠して、暴力夫と別れたばかりの可哀そうな女性を演じることにしました。葬式ではさまざまな記憶が蘇ります。次男のジュリアン(ウェス・ブラウン)とはかつて愛し合った仲でした。すぐにジョアナと気づいたロバートは、その身の上を哀れみ、長男エドワード(テイト・ドノヴァン)、継母のソフィア(キャサリン・ラナサ)らの反対を押し切り、家にいることを許しただけでなく、なんと自分の秘書の仕事まで与えてしまいます。ロバートっていい人だな~。

ヴィヴィアンの妹でまだ高校生のミアは、最初こそ反抗的ですが、やがてジョアナになついていきます。ミアと会話をかわすうち、ジョアナはミアの出生に興味を持つようになり…。

こうしてヴィヴィアンの殺人事件の捜査と称して、白人の大金持ち一家にいろんな秘密があることが分かってくるわけです。さらにバワーズ製薬会社でも、ガンの特効薬開発に絡んで、何やら怪しい気配。ああ良かった、ジョアナが、家でも会社でも内偵捜査ができて! ロバートに感謝ダネ!

最初は成り行き任せにしか思えなかったジョアナの内偵捜査ですが、だんだんバワーズから反抗者が出てきたり、おせっかいなジャーナリストが助けてくれたりで、好ましい展開に。結構、ジョアナ、Good job! と思いながら見てるんですよね、視聴者が主役に感情移入してるんだから、うまくストーリーを展開させているんだなと思います。

『リベンジ』と思って見始めたわけですが、どちらかといえば『ダメージ』に近い。製薬会社の巨悪に立ち向かう正義漢な若い女性って、『ダメージ』で見たことあるような? だけど、パティ・ヒューズは見当たりませんよ。『Deception』のジョアナは、『ダメージ』のエレンと似たキャラだと思うけど、パティはいない。パティは白とも黒ともつかないキャラで、目的は訴訟で大金を勝ち取ることだったりしますから、悪党逮捕が目的のジョアナやウィルとはタイプが違うのでしょう。パティって、『ダメージ』限定のキャラかもしれませんね。

最後に出来を比べるなら、『ダメージ』のシーズン4よりは上、たぶん『リベンジ』シーズン2よりも上と思います。これはちょっと残念です。

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。