海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内幕物が好きな人にはたまらない、ブロードウェーミュージカルはこうして生まれる『Smash』

SmashNBC

今シーズンの最高話題作の一つ、NBCの『Smash』を見ています。5話くらいまで見ました。盛り上げたわりには視聴率はそんなに良くはないと思うけど、どうやら一定ファンをつかんだようなので、シーズン2も製作決定しました。同じ音楽物でも『Glee』よりお金をかけて、才能をあるキャストを集めているのは明らか。それもそのはず、当初はネットワークのNBCではなく、『デクスター』などを放送するShowtimeの企画だったみたいですね(Wikiより)。毎週、労力と製作コスト、そして熱意が伝わってくる作りとなっています。

と、退屈なプロダクション話はやめて、まずはパイロット版あらすじ。主人公の一人、カレン(キャサリン・マクフィー)はウェイトレスをしながら、ブロードウェースターを夢見ています。理解あるニューヨーク市の役人、恋人デヴの協力を得ながら、オーディションがあれば、受けては落ちる日々。一方、すでにミュージカルに端役で出演し、キャリアもあるアイヴィー(ミーガン・ヒルトリー)は実力があっても、なかなか主役の座は射止めることができないようです。

そして、ミュージカルの製作コンビ、ジュリア(デブラ・メッシング)とトム(クリスチャン・ボール)は、野心家のアシスタントの一言がきっかけで、マリリン・モンローのミュージカルを作ることを考えます。大物プロデューサーのアイリーン(アンジェリカ・ヒューストン)に相談したところ、アイリーンは才能ある演出家デレク(ジャック・ダヴェンポート)を使えと助言します。しかし、トムはうぬぼれ屋のデレクが大嫌い。しかし、試しにデレクの作ったマリリンとジョー・ディマジオ(元ヤンキース、元マリリン夫)の一シーンを見たジュリアは大絶賛、トムとてその素晴らしさを認めます。

こうして製作メンバーが固まり、いよいよマリリン選びオーディションです。なかなか、コレというマリリンにめぐり合えず、デレクは「スカーレット・ヨハンソンまだぁ?」などと、相変わらず高飛車で、周囲をムカっとさせます。

ここまで書くと、先の二人が争うのは間違いないですね。ミュージカル製作以外にも、それぞれのキャラがそれぞれの問題を抱えていたりで、そちらのストーリーもなかなか良くできています。

つまり、このドラマはブロードウェーの内幕物にソープオペラを足したもの…ってことですが、そのブロードウェー部分が半端じゃない本物チックな出来だから、このドラマは見ごたえがある。以前、ブロードウェー好きの友人が「舞台の端から端の人まで、全員巧いんだからぁ」なんて力説してましたが、『Smash』見てて、その言葉を実感持ってかみしめています。リハーサルのシーンから、ダンサーが皆上手。バシっと決まるっていうのかなあ。しかもリハーサル(稽古場)のシーンだけでなく、ステージの本番みたいにしたシーンもあるので、まさにミュージカルの一シーンを見てるよう。どんだけ本気で作ってるんだと感心しています。

キャストについてですが、『Glee』の一部のキャストのように、ブロードウェーの本物たちが凄いのは当然として、キャサリン・マクフィーは『アメリカン・アイドル』から一皮も二皮もむけた輝き。ダンスシーンは大丈夫かなあと思ってましたが、他の本物たちにしっかり追いついているように見えます。個人的に好きなのは、ジャック・ダヴェンポート。『Flashforward』であんなに嫌いだったのがウソのよう。素敵すぎます~、髪型がいいのかなあ。ああやって、いとも簡単に女優を翻弄してしまう演出家っているでしょうねえ。

このドラマは、歌と踊りに、イケメン多し、ゲイも多しで女子向け。もう一つ加えれば、大人向け。こういう内容であるにもかかわらず、脚本が落ち着いているんです。シーズン2はクリエーターのテレサ・レベックが抜けるのが不安ですが(舞台に戻るらしい)、この異質なまでの、こだわりの製作スタイルを保ってほしいと願っています。

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。