海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリウッドの有名パブリシスト、ロニー・チェイセンさん殺害事件に残る謎

11月16日午前零時半ごろ、ビバリーヒルズの路上にて、ハリウッドの有名パブリシスト(広報)のロニー・チェイセンさん(64歳)が射殺されたニュースは日本でも報道されたと思います。チェイセンさんは、15日の夜、ロサンゼルスで開催されたクリスティーナ・アギレラ、シェールが共演する映画『バーレスク』のプレミアに出席、愛車のベンツにて帰宅する途中でした。

犯人とみられるのは、43歳のハロルド・マーティン・スミス容疑者。事件発生当初、場所がビバリーヒルズという普段はめったに凶悪事件が起こらない場所であったこと、チェイセンさん自身も恨みを買うようなことがなかったことから、捜査は難航かと見られました。そこで、スミス容疑者の名前が浮上したのは、FOXの犯罪者探し番組『America's Most Wanted』にかかってきた一本の電話でした。その告発者は、チェイセンさん事件に自分が関与していると吹聴してまわっている男を知っているというのです。

その後、スミス容疑者はビバリーヒルズ警察の最重要参考人となりました。これで事件が解明と思いきや、スミス容疑者の住むハリウッドのアパートメントで、警察が事情聴取を行おうとしたところ、スミス容疑者が銃で自殺してしまったというのです。調べでその銃とチェイセンさんを射殺した銃が同じものであると判明しました。

なんと。事件解決には程遠い。謎ばかり浮かび上がります。

1.スミス容疑者は、人生の大半を犯罪者として生きてきましたが、ほとんどがドラッグほしさのコソ泥程度でした。

2.スミス容疑者のアパートメントはハリウッドで、現場まで10キロ以上。その道のりをスミス容疑者は自転車を使ったといいます。そして赤信号で停止したチェイセンさんを強盗目的で射殺。しかし、スミス容疑者がドアをこじ開けようとした形跡はありませんでした。

3.スミス容疑者の物と見られる自転車は、その後、現場近くで発見されましたが、警察は指紋等の調査をしていません。

4.警察の聞き込みによれば、スミス容疑者は「1万ドルの副収入が入る予定がある」と自慢していたそうです。

こんなにも納得しがたいことがあるのに、警察は「スミス容疑者が単独で犯行に及んだ」と発表しました。スミス容疑者は金欲しさに、自転車にのってはるばる10キロの道のりをピストルを持ってやって来て、しかも殺害後、金品を奪おうと試みずに帰ってしまったのです。てっきりおびえて反省して暮らしているのかと思えば、金も奪えなかったのに、殺害だけは吹聴してまわっていた。

事件は、委託殺人だの、ギャングの(根性試しの)儀式だの、ロシアン・マフィアの仕業だの、人の口ではいろいろ言われています。ロサンゼルス地域の信号などには監視カメラがよくついています。事件のあった交差点にもカメラはあったでしょうか? その映像は公開されるのでしょうか? “一件落着”というより“蓋をした”ように思えるのは私だけでしょうか? おそろしい事件が起きました。

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。