海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“グッドワイフ” エリザベス・エドワーズさん 安らかにお眠りください

Elizabeth Edwards

米時間の7日、エリザベス・エドワーズさん(元米民主党副大統領候補ジョン・エドワーズ元上院議員の妻)が、乳がんのため亡くなりました。61歳でした。悲しみが止まりません。

エリザベスは、民主党のイケメン政治家、ジョン・エドワーズの奥さんでした。ジョンの政治活動については詳しく知らないですが、2004年にはジョン・ケリーとともに、副大統領候補として戦い(ブッシュに敗北)、2008年には民主党の大統領候補選に出馬、オバマ(大統領)やヒラリー・クリントンに敗れました。

ジョンの政治活動は常にエリザベスと一緒でした。エリザベスは元弁護士。スリムでハンサムなジョンに比べ、ぽっちゃりした気のいいおばさんみたいでした。だから最初に見たときは“ジョンのお姉さんみたい”と思ったものです。

エリザベスは、2007年に乳がんにかかっていることを明らかにしました。その後、妻の看病をしながら政治活動をしていると思われていたジョンが、トンデモ女を妊娠させたと噂され、人気は急降下。噂は事実でした。その後、今年の1月にエリザベスとジョンは別居しました。

私がエリザベスに興味を持っていたのは隠し子騒動ではなく、その雄弁さからでした。普通のおばさんに見えるエリザベスですが、いったん口を開けば、自らの理念を力強く語ります。ラリー・キングのトーク番組の常連でしたが、「調子はいいですよ」と語るエリザベスに、ラリーは「本当なの?だって、ステージ4のガンなんでしょ」と心配しながら聞いていたものです。ラリーだって、まさかエリザベスがこんなに早く逝くとは考えてなかったので、聞けたのでしょう。実際、かなり痩せたものの、まだぽっちゃりで肌の色も良かったです。

エリザベスは、子ども時代、日本に9年も住んでいました。父親が海軍のパイロットだったからです。彼女の母親は、子どもたちのために広島の被爆者である芸者を雇い、日本舞踊や歌を習わせたそうです。これは、エリザベスに女性としての優雅なたたずまいを覚えてほしいという母心から。芸者のおかげか分かりませんが、エリザベスはどんなに雄弁なときでも、口調に優しさがありました。誰かのようにカチカチとした勝気なところがありませんでした。

民主党はまたしても頼りになる勇士を亡くしました。彼女も今年可決された米の公的健康保険の熱心なサポーターだったのです。イラク派遣には反対、同性愛者の権利も支持していました。

このブログは海外ドラマのものだから、エリザベスが『グッド・ワイフ』のモデルの一人だったと思うことを書いておきましょう。弁護士としてのキャリアを持ち、4人の子どもを育て(長男は16歳のときに交通事故死)、夫の浮気が発覚した後も選挙運動で夫を支えました。

一番下の子どもはまだ10歳です。死ぬ前に子どもたちに自分の育った場所を見せたい、古い友だちに会いたいと、エリザベスが選んだ最後の家族旅行の地は、日本だったと言われます。実現したのかは知りません。

残された子どもたち、家族の方々に心からお悔やみを申し上げます。
edwards family2004年のエドワーズ一家。ぽっちゃり?。

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。