海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛&結婚の“あるある”から“ないない”な笑い『Better With You』

Better With You

ABCの新シットコム『Better With You』について書いてみましょう。本当は、これ書くか考えたんですよね。番組が始まる前はわりと評判の良かったシットコムですが、始まってからは視聴率が低くって、打ち切りかと思ってましたから。だけどフルシーズン23話の放送が決まったみたいなんで、書いてみます。

主人公は6人の男女。といっても友だち同士じゃなくて、NYに住むパットニー一家の大人たち。ミアとケーシーは付き合い始めてまだ2ヶ月のラブラブ・カップル。ミアの姉、マディーとベンのカップルは交際9年目で同棲中。そしてミアとマディーの両親で、結婚35年のヴィッキーとジョエル夫妻です。

『Better With You』は、ミアとケーシーがいきなり結婚すると言い出したことから始まります。びっくり仰天のマディーとベン。二人はいまだに結婚してないことを“Valid Life Choice(意図的な人生の選択)”と宣言しているのです。マディーはまさか、恋愛を次々重ねる妹のミアが結婚するなんて考えてもいませんでした。自分たちの結婚しない選択には自信があるといいながらも、実はいろんなことがプレッシャーなマディーは当然ながら、なんとかミアの結婚を阻止したいと考えますが…。

と、世代だけじゃなく、恋愛のステージ(段階)の違う3組が主人公。違いがあるけど、そこに各キャラが自分の意見を押し付けよう(当人はアドバイスのつもり)とするから、摩擦が生まれ、トラブルが生まれ、願わくば笑いが生まれます…。というのが狙いのシットコム。

笑いの感じは、まさに『フレンズ』。『フレンズ』のプロデューサーだった、シャナ・ゴールドバーグ=ミーハンがクリエーターなのです。『フレンズ』は主人公の若い6人がこれから人生をどう生きようかなといいうことを笑いにしていましたよね。『フレンズ』はなんだかんだ、キャラの誰かに自分と投入できるというのが、大ヒットの理由の一つだったと思います。

『Better With You』には“あるある”の部分は確かにあります。マディーの気持ちはとても分かるし、ヴィッキーとジョエルの乾いちゃって絞っても何も出ませんよ、という夫婦間のエピソードもおもしろい。だけど“ないない”がね? ケーシーは明らかに“ジョーイ”な奴だし、マディーは“モニカ”みたいにみんなに振り回されてオロオロだし。“ないない”の笑いが、ちょっと10年前のシットコム調。今は、シングルカメラのコメディに代表されるように、皮肉ったドライな笑いが主流ですから。コテコテ“ジョーイ”か、今さらなあって感じ。

私は主演のミアを演じてるジョアナ・ガルシア(『ゴシップガール』)のコメディ演技が大好きなんでね。まあ、彼女は次々、出演作が続く実力者なので、これがダメになっても平気ですが…。

これからどんだけ“あるある”で、『フレンズ』とは違う部分での視聴者の共感を呼ぶようなシットコムを作れるのか? シーズン2継続はそれにかかってるかもしれませんね。

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: ABC

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。