海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイジー? アメリカン・ロイヤリティ母子の話『グレイ・ガーデンズ 追憶の館』

Grey Garden

久しぶりにエキセントリックなTV映画を見ました。

ジェシカ・ラングとドリュー・バリモア主演のTV映画『グレイ・ガーデンズ 追憶の館』(原題『Grey Gardens』)は、ジャクリーン・ケネディ・オナシスのおばさん、エディス・ブーヴェとその娘エディ・ブーヴェの実話をベースにしたお話。1930年代のイーストコーストの上流社会の様子から始まります。あ、これ、今でいう『ゴシップガール』の世界だね。ちなみにエディスは、ジャクリーンのお父さんの実妹。

母エディス(ラング)は、エディ(バリモア)に社交界デビューさせることにやっきです。
母「社交界デビューしないと、結婚できないわよ。結婚しなきゃ、どうやって暮らしてくのよ」
娘「女優になるんだもん」
母「結婚したって、踊ったり演じたりできるわよ。そういうのを許す男を見つけなさい」

でも、やっぱりそういう男も退屈と思っちゃう娘は、歳相応の男の子より、歌やダンスの方が好き。これじゃダメと思った父は、エディスの住むイースト・ハンプシャーの大邸宅「グレー・ガーデン」から、娘をNYへと戻します。けれどここで、エディは不倫しちゃったりでやっぱりうまくいきませんでした。

そうこうしてるうちに、エディスと夫の仲も冷め、離婚へ。不倫に心を砕かれたエディを説得し、二人でグレー・ガーデンに住み始めます。しかし、相続していた遺産もなくなり、グレー・ガーデンは「あばらや」状態に。弁護士、衛生局と皆が、出て行けといいますが、エディスは絶対売らないと頑張ります。

そんなお客さんは猫とアライグマだけのグレー・ガーデンにある時、来客が。タブロイド紙に「ジャクリーンの身内があばらや暮らし」とすっぱ抜かれたのを読んだジャクリーンが訪ねて来たのです。。。

あ、書きすぎだし。ここでやめとこ。
どうして、ブーヴェ母子の記録がこんなに残ってるかというと、彼女たちの人生が一度、ドキュメンタリー映画化されたのです。この作品内でも、ドキュメンタリー監督に撮影されるシーンがたくさん導入されます。

劇中に2度出てくるドリューが小さな星条旗を持って歌い踊るシーンは、この作品の全てを表してます。「クレージーだけど、後悔のない生き方」。最初は何だと思うかもしれないけど、ユーモラスで、愛らしくって、もう一度みたら泣くかも。

なぜエディスがエディを引きとめなければならなかったのか、その愛情には理解しがたいものもありますが、ジャクリーンのように自分を押し殺して生きなければならなかった、当時の上流社会の女性たちとエディス&エディは親戚といえども、徹底的に相容れなかったということかもしれません。あと、元上流社会の出身で、そういう生活を忘れることができずに、落ちぶれても気高く生きてる人っていそうですもんね。『源氏物語』とか『雨月物語』にも出てくるね、日本だけど。

先のドリューの踊るシーンと、ラングの猫背になったふけ姿と「エディ?」とかん高く娘を呼ぶ声、そして悲しげだけど威厳あるジャクリーンを演じたジーン・トリプルホーンのニューヨーク訛りと、忘れることのできないシーンでいっぱい(ドリューも一年間ニューヨーク訛りをこの映画のために習ったんだって)。

なんだか、タイトルは全く、敬意のないように見えますが、ラングやバリモアの乗り移ったような演技は長い間ハリウッドに身をおく、つまりブーヴェ母子のようなアメリカの“ロイヤリティ(王族・貴族)”状態を続けてきた彼女たちだからこそ実現できたのでしょう。一年間の特訓とか、そういうのでもないね、このなりきりは。

(写真© 2009 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. )

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。