海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマチックだからって、良いドラマになるとは限らない一例『グレイズ・アナトミー』シーズン6最終回

GA6finale

5月20日に放送された『グレイズ・アナトミー』シーズン6の最終回を見ました。シーズン5の最終回もあまり乗れなかった私ですが、今回も私的には今ひとつ。ドラマチックに作ってるからって良い出来かと言ったら、それは全然別物といういい例です。

(ネタバレ少しだけします)

「『グレイズ・アナトミー』シーズン6 たまに出てくる、ちょっといいエピ」の回と話は関係しています。

いつもの慌しいシアトル・グレイス病院に、以前にも何度か病院を訪れたある男が現れます。「チーフはどこだ?」病院の医師や看護師に聞いて廻りますが、みな忙しく相手にしてくれません。保管室に入った男、そこで出会った○○○にいきなり銃を取り出し一発、びっくりしてやって来た○○○○にも一発銃弾を放つのです。

そこにやってきたエイプリル、○○○につまづいて、惨劇に気がつきました。あわててチーフ(デレク)に報告。デレクは警察に連絡し、病院をロックダウン(閉鎖)します。。。

今回の最終回はあらすじを書く気にもなれないなあ。もちろん、この後、男がデレクと対峙して…となるわけです。だけど、どうせ解決するんでしょ!と思ってしまって半分興ざめ。『グレイズ・アナトミー』は人間ドラマであって、事件解決ドラマじゃないんだから、こういう結末がある程度見えるのってやめてほしいです。SWATの扱いとか下手だし、「なんでやねん」と突っ込み放題の展開だし。

昨シーズン(シーズン5)の最終回、イジーとジョージの悲劇も驚きましたが、今シーズンの最終回はもっと劇的です。シーズン4までの最終回はこんな派手なことは起こらなかった気がします。もっとほのぼのしてて、ハッピー路線で「また、来シーズン!」だったような。だけど最近のドラマの流行でしょうか、今シーズンの『グレイズ・アナトミー』最終回も生死をかけた事件が起こり、クリフハンガーとなっています。

このドラマはクリフハンガーなんてしなくても、来シーズンも見ると思いますが? クリエイターのションダ・ライムズさん、私たちを信じてください

グレイズ・アナトミー』について、今シーズンはいくつかブログを書きましたが、感動するエピソードには一本の筋が通っています。テーマがあるってこと。今回のテーマは何だったかな? メレディスのモノローグでなんとなく分かりますけど、やっぱりじわっと来る感動は、繰り返しの毎日から生まれるものじゃないですか。こうした事件や惨劇は、衝撃を生むかもしれないけれど、後には残りません。

最後に、写真のメレディス(エレン・ポンピオ)は、今シーズンもっと活躍できると思ったけれど、エレンに赤ちゃんが生まれたりで、出番が少なかったです。このフィナーレでは良かったので、来シーズンこそはもっと張り切ってほしいものです。クリスティーナに負けないで、名医だったお母さんのような、素晴らしい外科医として成長する姿を描いてほしいです。(2010年10月4日ちょっと改正)

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: 

タグ: ABC

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

iさん
 長文コメントありがとうございます。楽しく?拝読しました。「GA」は医学の言葉もあるし、やっぱり難しいところもあると思います。私もぶっちゃけしんどいです。
私的には、2シーズン続けてムムな最終回でした。けれど、今シーズンはいいエピもいくつかあったし、「PP」とのクロスオーバーもあったので満足です。
 確かにメレディスとデレクのファンは、○○といってもあんまりラブラブもできないし(デレク、チーフだし)で、ちょっとがっかりかもしれませんね。
 そんなわけで、今年のエミー賞はエレン、どうでしょうか? シーズン6の活躍では…。ただし、エミー賞の選考委員の人はよくわかんなくて、「LOST」のベンとか、もろそうでしたけど、一シーズン遅れて選んだりするんです。だからエレンはシーズン5で頑張ったけど、ノミネートもされなかったから、シーズン6で選ばれるかもしれない。ノミネートくらい。
 エレンはちょっと若いからね~。難しいですよね。いつもグレン・クローズとかキラ・セジウィックとかおばちゃんばっかりだから、ドラマ部門の主演女優。エレンは去年は選ばれるべきだったと思います。
 私も長文書いてしまいました。またシーズン7で!

サスペンス・ホラーでしたね

はじめまして。ニューヨーク在住のPinoと申します。
「グレイズ・・・が面白い」と友達に話すと「お前はゲイか!」と言われてしまいますが、キャストもクルーも実力派が揃っている感じで見ごたえあると思うんですよね。今回のフィナーレも、単純にホラーとして楽しめました。カメラワークや編集も良かったし、俳優たちの迫真の演技・・・特にエイプリル役がウマいなぁと。ああいうダメっぷりをちゃんと演じるのは意外と難しいんじゃないかと思いました。
観終わって、今シーズンはこのラストのために積み重ねてた感じを受けました。いつもより「病院というもの」に焦点が当てられたシーズンのように感じていたからです。本意でなくとも多少の驕りもあったはず。そんなグレース病院と実世界の病院に警鐘を鳴らした、というのは良いように取りすぎでしょうか。
・・・結局、マーシーウエストから来たキャラを半分にしましたね。壮絶な死をもって引退、というのは「太陽にほえろ」的パターンですね。^^; (長々と失礼しました)

Re: サスペンス・ホラーでしたね

はじめまして、Pinoさん、コメントありがとうございます。いろんな見方があるんだなと感心して読みました。私はカメラとか編集とか、その辺のことはさっぱりなんですが、なるほどいいクルーを使っているんでしょうね。「サスペンス」という言葉で、そういえば「ER」もこれっぽいことやりそう(もうとっくに終わってますが!)、と思い出しました。シーズンフィナーレだけに、全員がハラハラドキドキの時間を共有するためのストーリーだったのかもしれませんね。最後に、エイプリル? イヤだ~。(意味は書かずにおきます、これから見る人のために)

Re: サスペンス・ホラーでしたね

Luckyさん、レスありがとうございました。
>エイプリル? イヤだ~。
へへへ・・・言わんとすることはわかりマス。いえ、レギュラーキャストが期待通り迫真の演技をする中、彼女の今回の台本もずいぶん難しそうだなっと感じただけでして。

これからもLuckyさんの記事を楽しみに、時々寄らせていただきますね。^o^
非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。