海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『The Pacific』最後まで見てみた(見る予定の方は読禁)

「『The Pacific』日本人には気分悪いが、反戦メッセージの優れたミニシリーズ」で悪く書いてしまいました、HBO数年ぶりの大作ミニシリーズ、『The Pacific』。アメリカに住んでたって、日本人だもの、“ジャップ”の連呼を聞くのはドラマとはいえ悲しいのです。

さて、そんな『The Pacific』ですが、前のブログでは前半しか見てなかったのですが、やっと全部見終わりました。感想は感動?。

ってことで、今後『The Pacific』を見る予定の方は今回のブログを読まないでください。ネタバレがたくさん出てきますので、読禁です!

basilone←バジロンの説教に涙。

全10編の中で一番ロマンチックな回がパート8(第8話)でした。意外にも硫黄島の戦いを描くエピソードですが、硫黄島っていうのは、実は最後の部分だけです。この回はほぼジョン・バジロン(ジョン・セダ、=写真上)の恋と悲劇を描いています。

バジロンはガダルカナルの戦いで勇敢な行動により日本軍に大打撃を与えたことで勲章をもらいます。米本土に戻ったバジロンは、どこに行ってもヒーロー扱いなのですが、本人の心は空虚。祭りたてられるより、軍人として戦い、国に貢献したいのです。指導官として米本土の基地に配属されたバジロンは、そこで米軍女性部隊のレナ・リッジ軍曹と出会います。最初はつれなくされたバジロンですが…。

やっと心から愛せる人に出会ったバジロンですが、やはり戦闘の血が騒ぎます。上官にもあきれられながらも再び太平洋戦争の最前線に向かうことを志願します。そこでバジロンが向かったのは、太平洋戦争の戦闘の中で唯一米兵の被害が、日本兵より多かったという激戦の地・硫黄島でした。

あらすじだけ書いても、このパート8が恋愛ドラマであることが分かりますね。女性なら、この2人の恋にキュンとなってしまうのでないでしょうか。私はパート8だけを取り出して、映画にしてほしいと思ったくらい。ジョン・セダは、これまでどうでもいい俳優でしたが非常に素晴らしい演技で、いっぺんにファンになりました。「ホミサイド/殺人捜査課」をはじめ、硬派なドラマに出ますよね。

パート8がこれまでと毛色が違うのは、この恋愛ドラマだけではありません。日本人視聴者にとって、初めて溜飲の下がるシーンが出てくるのです。

軍宿舎内でのこと。若い米兵が「ジャップをぶっとばしたい」と言うのを耳にしたバジロン、足を止め、その米兵の前に立ちます。
バジロン「お前らみんな“ジャップをぶっとばしたい”と思ってるんだろうな」
米兵一同「イエッサー!」
バジロン「お前らにとって敵とはそれくらいにしか思えないんだろう。(日本兵は)石けん売るために必死のNYの広告代理店の奴らが作る風刺漫画に出てくる出っ歯野郎ってか。教えてやるよ。俺が知ってるジャップとはな、日本人兵士っていうのは、お前らがクソのついたオムツをしてたころから、戦争してるんだ。彼らは戦闘を理解し、武器の使い方も熟知している。彼らは虫のわいた米と泥水をだけで何週間も窮地を耐え忍んでいる、お前らには、そんな最悪なことは想像もできないだろう。日本人兵士は、自分が怪我をしたり殺されたりすることを何とも思っていない。自分たちがお前らを殺すことができればそれでいいんだ。彼らのことを何て呼んだって構わない。だけど、お前らを一日も早く墓場に埋めてやろうと戦う、彼らの姿勢に対して敬意を払うことを忘れるな

かなり長い引用ですが、書きながら涙ぐんでしまいました。これまでの“ジャップ”連呼があまりに酷かったから。一転してバジロンが擁護というか、敵に対して敬意を払えという、実行するに難しい教えを説いたことが嬉しかった。これが実際にあった話かどうか知りませんけど、軍人の最高勲章(Medal Of Honor)をもらう人は違うな?と感動してしまいました。

この後、パート9でも素晴らしいエピが続きます。内容は書きませんが、後半にかけて感動が押し寄せます。全編を通し、一番考えさせられるかもしれませんね。

さらにパート10(最終回)では、(日本降伏ヤッター)となったら、イヤだなと思っていましたが、その心配は杞憂に終わりました。やっぱり内容を書くのはやめますが、最後まで反戦のメッセージを送り続けたことは間違いありません。

見る予定があっても、このブログを読んでくださった方もいると思いますが、全10編の前半と後半であまりにも自分自身の感想が違うので、そのびっくりを知ってほしくないな、と思ったわけです。

最後にまとめ。日本人の姿はほとんど描かれることはありませんが、それでも私は日本人としてこの作品を作ったスピルバーグやトム・ハンクスに感謝したいです。今から70年近く前に、日本とアメリカの間でこうした死闘があったことを壮大なスケールで描いて、一生残る傑作に仕上げてくれたこと。そして、敵の日本にもちゃんと気を使ったシーンを入れてくれたこと。それにしてもイラク、アフガンと戦争中のアメリカで、こんなの反戦作品作っちゃうのは凄いことじゃないですかね。

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: HBO ThePacific

コメント

日本人の皆さんの感想

中国人です。このデラマみました、結構いい作品だと思っております。
日本人の皆さんはどうのような気持ちいでこのドラマを見ているかは知りたいです。そしてこのドラマは日本人は感情的に受け入れるかは疑問です。
この歴史が分かれば今の沖縄米軍基地問題は理解できるようになりました。

Re: 日本人の皆さんの感想

goocnjpさん、はじめまして。
いいコメントありがとうございます。私も『ザ・パシフィック』を見た人がどう感じるのか知りたいです。日本人には受け入れにくいこともありますが、これはあくまでも、米兵3人の視点で見たアメリカのドラマなので、それは仕方ないのではないでしょうか。むしろ、日本にも気遣ってくれた気がします。
そう言われてみれば、確かに沖縄の基地問題が理解できる気がします。こういうことは学校では習いませんでしたから。TVドラマに教えられました。

ご返事ありがとう

ご返事ありがとうございます。
「これはあくまでも、米兵3人の視点で見たアメリカのドラマなので、それは仕方ないのではないでしょうか」賛成です。
戦争中のアメリカ人、日本人みんなはかわいそうです。戦争は怖いものだ改めて認識させていただきました。
そして沖縄はアメリカの先人達は血を流れて戦った場所ですから容易に日本の従って移すのは無理だと思います。それが分かれば今の日本政府に少し理解してあげていいじゃないでしょうか。

ryukyuan?

第九話で、冒頭で 沖縄人 と訳されてるところがありましたが。。。
ryukyuan って、言ってたんですかね。。。
今だ、スターアンドストライプスに ryukyuan って書いてあるんですけど
あの時代は、日本人と沖縄人は米軍から見たら別個の民族扱いだったんですかね。。

シビリアンを特別扱いしていたのは伝わりましたが。。。
ちょっと気になる。。

ドラマでの米兵が何故言ったかは判りませんが、
本土の人間が、沖縄人を差別していました。

何故、沖縄人は本土の人を内地の人?というのでしょうか?

私も沖縄のことを調べて、初めて知りました。

もしかしたら、ドラマでその点を表現したのかもしれません。

内地

北海道の方も 本州を内地というようです。
本土の人間が差別するのは、その個人の考えなんで気にならないんです。
小生は沖縄の人間で、中高大学と本土にいました。みんなと仲良くできました。。(^エ^)v

アメリカ兵が、日本人と沖縄人が違う。と教本かなんかで教えられたのかが、気になったんです。。

今でもそう思ってるのなら、沖縄へのアメリカの政策にかなり影響が出てくると思いまして。。
本土復帰もへったくれもなくなりますからね。。

お騒がせしました。。m(__)m

沖縄

ウィキによれば、
>アメリカ側が、日本と琉球は本来異なる国家、民族であるという認識を持っていたことが主な理由だった。また、この割譲はアメリカにとって「帝国主義の圧政下にあった少数民族の解放」という、自由民主思想のプロパガンダ的意味もあった。

とあります。沖縄はずっと昔、琉球王国だったので、当時の米軍では「琉球を解放」という考えもあったということかもしれませね。
私の住むロサンゼルスには沖縄の人がたくさんいます。このドラマを見た!という沖縄の人に会ったことがないのが残念ですが、こうした米軍の考えを、当時の沖縄の人がどうとらえていたのか、興味のあるところです。
((´エ`)ノって、耳がいいですよね~、私は全然気づきませんでした(とほ)。

okinawan

沖縄編 再放送見ました。。。
okinawan と 言ってました。
leouchuwan より まだいいかも知れません。ですかね?

最後まで見ましたが、ヨーロッパ戦線に行った兵との比較が描かれてましたが、そんなの比較されてもね。。。
まあ、海兵はよりひどい目にあったのかもしれませんが。。
なんか強調されても。。。

戦争反対。。。

お騒がせしました。。m(__)m

Re: okinawan

((´エ`)ノ さん、こんにちは。前のメールで“さん”が抜けててすいませんでした。。。

> leouchuwan より まだいいかも知れません。ですかね?

うーん、日本人のことも“jap”ですからね。
どうせ過去を描くなら正しい方がいい。大切なのは、今から未来なのですから。
非公開コメント

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。