海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SF+ファミリーコメディーの『No Ordinary Family』 SF頑張るほど滑稽

NOF←ここからテイトとクリスティーナは抜けますよ。パイロット版で“テイト・ドノヴァン”が一発で分かったら凄い。

マイケル・チクリス、ジュリー・ベンツ、『The OC』のオータム・リーザー、『ダメージ』のテイト・ドノヴァン、『CSI:マイアミ』のクリスティーナ・チャン、『Dirt』のジョシュ・スチュワート、『プリズン・ブレイク』のレジー・リー…とこんだけ、TVドラマのスターが出てるドラマなんて、今の安上がりにドラマを作りたい時代に滅多にお目にかかれるもんじゃありません。そんなわけで期待もしてたのにね?。なんていうか、期待度に反するドラマだったら、この秋の新ドラマ一番でしょう。

主役のパウエル一家、父のジムは警察の似顔絵アーティストで“主夫”、母のステファニーは化学者として成功を収めており、なかなか家族とも時間が取れません。一家がバラバラなことから、ジムは家族旅行として、ステファニーのブラジル行き調査旅行に一家で同行することを強行します。しかし、ブラジルの奥地で飛行機が墜落、パイロットは亡くなる惨事に。ジムとステファニー、そして娘のダフネと息子のJJは無事でした。

何かを変えたいと旅行に行ったのに、何も変わらなかったと落胆するジム。ところが、職場の警察署で容疑者が発砲、なんとジムはその弾丸を受け止めてしまいました。ジムは自分の体が鋼鉄の強さに変身したことを知るのです。一方ステファニーは、光速の速さで動くパワーを得ていました。そしてダフネとステファニーも…。

SFファミリーものですから、非常にCGも多用されています。これがなかなか出来が良くてびっくりします。TVドラマでもここまでやるようになったんですね。

まあ、それはそれでいいんですが…。ジムの鋼鉄の体(映画『ファンタスティック・フォー』シリーズのキャラと基本的に同じ)とか、ステファニーが光速で動くとか、そういうのがなんかバカらしいんです。アニメとかだったら、家事を光速の速さでやるシーンとかあってもおもしろいかもしれないけど or/and 映画だったら2時間のうち30秒くらいなら、そういうのを見ても楽しめると思うけど、これはTVドラマだからね、そういう滑稽なシーンを何回も見ないといけない。それがどうにもバラらしい。特にジュリー・ベンツ、彼女とコメディが合わなくて、子ども向きのキャラではないと思うんです。(もっとマイケルとオータムのシーンがあればいいのに…2人はバカシーンも視聴者を戸惑わせないようにうまくやれるはず)。

多分、私がこのドラマを楽しんで見るには歳を取ってしまったのかもしれない、こういうをバカと思っちゃう歳になったんだと。こんだけバカバカと書いて悪いけど、たまーに日本のドラマを見ると、こんな感じのがあるね。それだけ、このドラマがアニメチックなのかも。

この顔ぶれと製作費のドラマを、この完成度で出してしまうところに今のABCのダメぶりがありますね。最初レギュラーの予定だったテイトとクリスティーナも抜けたし。キャストやCGにお金をかけても、脚本は20年前って感じの古さだから。力を入れる部分が、好調時のABCではありません。

最後にフォロー。キャストは最初ちぐはぐでしたが、回を追うごとに揃ってきました。マイケル・チクリスとか上手いので家族ドラマの部分は良いのです。今後は張り切ってSF部分を作るのを減らしてくれたら、このドラマは良い方向に向かうんじゃないかと思ってます。はじめからSFファミリーコメディーじゃなくて、マイケルとジュリーでドラマ作ったら、良いものが出来たのにね、あ?あ、もったいない。
スポンサーサイト

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: ABC

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。