海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルサザール・ゲティ論

バルサザール・ゲティ

バルサザール・ゲティって覚えにくい名前ですよね。でも、品あるわね、だから“論”とかにしてみました。芸名はバル・ゲティだったら、楽だったのに(以下バルと略)。最初に見たのは、『エイリアス』でした。わー、かっこいい人って思ったんだよね。その後、『ブラザーズ&シスターズ』でウォーカー・ファミリーの一員になって、より知名度が増し、さらに去年の夏、シエナ・ミラーと不倫してるの撮られちゃって、世界的なゴシップ・セレブになりました。

そんなバルは、超お坊ちゃまってことは知られてます。なんと、ロサンゼルスの観光名所でもあるゲティ・ミュージアムは、彼のおじいちゃんで石油王のジャン・ゲティのアート・コレクションが元になってます。ゲティは、めちゃめちゃ風光明媚で広大な庭園でも知られてますね。あそこ行くと心洗われるような。もう日本の美術館の感覚とは全く違うスケールですから。それがね、入場無料なんですよ。そんだけ、ファウンデーションっていうか、財団っていうか、基金の管理がしっかりしてるんです。アメリカの金持ちは、儲け方も凄いが、使い方も凄い。

バルの話に戻ります。『エイリアス』に出た後は、『ブラシス』っていうのは書きましたね。どっちもケン・オリンがエグゼクティブPなわけで、気が合ってるんでしょうね?っていうのは想像つきます。

で、最近「Medium」にバルはゲスト出演。おお、バルじゃん、珍しいね、『ブラシス』何話か休んだけど、こっちに出てたからかい?なんてこった。と思ったわけです。だって、カリスタ・フロックハートが今、「House」とかにゲスト出演してたら、「何で? そんなヒマあったの?」って思うでしょ。レギュラードラマ持ってる人が、他のドラマ掛け持ちって、よっぽどお願いされたんだろうね。

実は、この回(「The First Bite is the Deepest」)はパトリシア・アーケットが監督しました。パトリシアとバルの接点。前にバルがジミー・キンメルのナイトショーに出たときに「デビッド・アーケットとは兄弟みたいに育った」って言ってたので、お姉さんとも仲いいんでしょうね。でもくどいけどさ、バルは強引に休んだね、レギュラードラマを。

他にも、この回にはアンジェリカ・ヒューストン、ルマー・ウィリス(デミそっくりよ、演技も違和感なし)がゲストと超豪華。パトリシア、さすが芸能一家、コネ使いまくったんでしょうね。私はロザンナ・アーケットに出てもらったときの方が好きだったけど。デビッドはまだ監督しかしてないんだよね。

バルの話に戻ります。imdbには、エリック・デイン(『グレイズ・アナトミー』)と親しげな写真が。エリックとバルがそれこそ兄弟みたいに似てるので、笑ってしまいました。エリックは悪名高いプレーヤーみたいによく言われていたんで、バルもデビッドもつるんで遊んでたんだろうなあ。ブルース・ウィリスもプレーヤーだったって、デミが言ってたね。やれやれ。

バルは別居中の奥さん、ロゼッタ・ミリントンとの間に子どもが4人もいます。一番下は18ヶ月だって。キンメルのショーでは子どもと遊んでる微笑まトークをいっぱいしてた。シエナの一件、消したくて必死。4人も子育てしてるときに、夫に浮気されるなんて、ロゼッタさんの腹立たしい気持ちはお察ししますが、狭いマリブでこれからも暮らすんだからさ、バルを許してやっていただけませんかね。心から思う初夏の昼下がりでした。

写真は『Medium』のバルサザール・ゲティ。エリック・デインよりはずっとマジメに生きてる人に見えるんだけどね。© NBC Universal, Inc. 2009
スポンサーサイト

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

今年の米マキシム誌のホットな女性100 一位のオリビアさんて誰?

オリビア・ワイルド

米男性誌「マキシム」が選ぶ「2009年 ホットな女性100」が発表されました(http://www.maxim.com/girls/articles/79154/2009-hot-100.html)。恒例のことなんで、毎年ニュースになります。それでもって、今年の第一位は女優のオリビア・ワイルド(25歳)。え、誰?

って人もいるかも。今は『House M.D.』にハドリー医師役で出ています。海外ドラマファンなら、『The O.C.』でミーシャ・バートンと恋に落ちるゲイの女の子役としても覚えてるかもしれません。あ、『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』のターミネーターの女の子とは違いますよ、ちょっと似てるけど。

オリビアは、新しくなった『007』シリーズのダニエル・クレイグの相手役となるボンド・ガールの候補にも一度は挙がったことがあり、そのときも「へ?、何でだ?」と思ったもの。最近出演作が多いみたい、第二の売り出し時期なのかしら。でも、ファン・ベースはあるのかな? 一位ってやっぱりどうよ? 

ちなみに2位がミーガン・フォックス(誰が考えても本命)、以下バー・ラファエリ、マリン・エイカーマン、ミラ・クニス、エリザ・ドゥシュク、エイドリアーナ・リマと続いてます。なんだか、アンジェリーナとか、ジェシカ・ビール、ジェシカ・アルバとか、お約束の面々がいませんね。モデルとこれからというより中途半端な女優が特に多い気も。なぜかエリザが入っちゃうし、10位はジェニファー・ラブ・ヒューイットだし。まあ、みんな胸がでっかくなってる連中のようで、しかもブロンドよりブルネットが人気なようで。

簡潔に言うと、選考基準はよう分からんってことです。

ピープル誌の「最もセクシーな男性」1位に選ばれたヒュー・ジャックマンが「選ばれた理由? いい広報担当を雇うことだよ」と言ったそうですね。オリビアもよっぽどいいパブリシストがついたのでしょうか。少なくともパブリシストは“いい仕事”しましたね。こうやって、ブログっちゃう私みたいなのが世界中にいるわけだし。

写真はオリビア・ワイルド(© NBC Universal, Inc. All Rights Reserved.)

PS.ひょんなことから、オリビアと会いました。ぜんぜん彼女とわかんなくて、しゃべったんだけど、超いい人だったよ。人はみかけによらない? いやー、自然体でいい人。ファンになりました。上で失礼なこと書いてたら反省したいです。

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。