海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Nip/Tuck』の寂しい終わりと『Glee』

NIPTUCK6

2003年に始まった『NIP/TUCK マイアミ(ハリウッド)整形外科医』が、シーズン6をもってこの3月に終了しました。寂しい終わり方でした。

去年の夏ごろ、LAタイムズの記事で最終話を収録したけれど、クリエーターのライアン・マーフィーはじめ、主要スタッフの大部分は、マーフィーの新ドラマ『Glee』の製作へ廻ってしまって100話続いた人気ドラマにはふさわしくない、ひっそりした幕閉めだったと書かれていました。その記事には、最終回は2011年の後半に放送とあったので、えらく待たされるんだなあとびっくり仰天した記憶があります。

結局、そんなには待ちませんでした。以下、ネタバレかなり含みます。

だけど、このシーズン6=最終シーズンの出来は、長年付き合ってきたファンには最悪の出来でした。米のファンは主役のショーンとトロイがハリウッドに移ってから(シーズン5?)、おもしろくなくなったといいます。私もなぜマーフィーが、舞台を代えたのか分かりませんでした。ただしシーズン5は、ショーンが俳優になったり、トロイが乳ガンになったり、それでリズと結婚したりとトンデモな展開で、めちゃくちゃながら飽きませんでした。

特にシーズン5はブラッドリー・クーパー(なりふり構わず演じてる、最高!)、ケイティー・サッコフ、アナリン・マッコード、ポーシャ・デ・ロッシ、シャロン・グレスらゲストが豪華だったんですよね。それに比べて、シーズン6は…。ファムケ・ヤンセン、ヴァネッサ・レッドグレイヴ(この2人は以前にも登場)、ローズ・マッゴーワン、ジル・マリーニくらいだったような…さぶ。

ちょっと話がずれましたが、そのシーズン5後半の中心キャラの一人がテディ(ケイティー)でした。ところがケイティーは、なんとシーズン5最終回でキャラ(テディ)を発展させたまま、つまりクリフハンガー的にシーズン最終回で終わらせたまま、それっきり降板してしまったのです。

私は、ケイティーの出演回の放送が始まる前に、ケイティーがローズに入れ替わるとニュースで読んだので、てっきりそのニュースはガセかと思ったら、なんと役の前半をケイティーが、後半をローズが演じるということだったんです。

まあ、それでも良かった。2人は髪の色も体のサイズも全然違いますが、まあキャラは似てなくもない。ところが、シーズン6で登場したローズ演じるテディは、ケイティー演じるテディとは全くの別人格になってました。

簡単に言うと、シーズン5のテディ(ケイティー)は、麻酔医として雇われた後、すぐショーンと寝てしまう、かなり自由奔放な性格。振り回され気味だったショーンが、彼女のおかげで自身も開放的な気分になるという重要な意味を持つキャラでした。しかも実は殺人鬼で、どうやらショーンにもワケありで近づいたようなのです。

ところがシーズン6のテディ(ローズ)。奔放な性格はどこへやら、まじめでむしろ医者の奥さんにふさわしい地味キャラに大変身。あの殺人鬼という設定はあまり意味なかったような気がしました(もちろん意味あったんだけど…しょうもなくね)。

米のファンは、実は別の殺人鬼コリーン(シャロン)とテディは親戚かも?などと盛り上がっていたので、すっかり肩透かしをくわされてしまいました。ケイティーもあんな途中で辞めなくても良かったのに。

それがシーズン6の前半。後半はショーンとトロイの“ソウルサーチ”(自分探し)のようなストーリーが延々と続きました。まあ、これ“中年の危機”ってやつなんでしょうし、(オレの人生、これでいいのか?)と考えるのは分かります。それがシリーズ最終回につながるんだし。でも退屈だったよね。

『LOST』の最終回は、過去キャラが次々再登場したりでファンにも楽しみがあります。一方、『NIP/TUCK』のやる気のなさは何だったのか? マーフィーがイヤになっちゃったのかなあ? だろうなあ。大好きなドラマだったので、最終シーズンがこの出来では、放り出された気がして本当に辛いです。あーあ。キャストのみなさんには、新しいドラマでまた再会したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。