海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはや形式美 歌舞伎の域に達したか? 『CSI:マイアミ』

サングラスのホレイショ

この間、何週かぶりに『CSI:マイアミ』(シーズン9)を見ました。連続殺人犯の話でしたが、『デクスター』なら1シーズンかけるところを、38分くらいで解決しましたね。どんだけ仕事できる人たちなんだろう(マスカもびっくりだ)。

ぶっちゃけ『CSI:マイアミ』を見るときは、だいたいオンラインしながら…、編み物しながら…(ウソ)と、“ながら見”が多いです。だってBGMが後ろに流れてラボで調べ物してるシーンとかが、ねっ。

以下(かっこ)内は私の“ながら見”度合い
マイアミの陽気で明るい風景(50% 最初なので割りと見てる)
人殺し(30% 気持ち悪いし)
CSI捜査中(20% ほんの数秒だけど)
ホレイショ決め台詞(0% 画面に釘付け
オープニングタイトル(70% 早送りはせずに音楽を楽しむ)
以下、
ホレイショ登場シーン全て(0% 釘付け)
キャリー登場シーン全て(10% 妊娠具合が気になるため)
新入りウォルター&検視官のトム登場シーンの全て(20% おもしろキャラだから)
ラボシーン(90%)
最後の建物の外でホレイショが見送るシーン(0% たまにうっとり)

以上、私の“ながら見”度合い報告。ファンの方にはすいません。

こんな“ながら見”を許して(ないけど)しまうのは、『CSI:マイアミ』が、すでに形式美の世界に突入しているからでないでしょうか。演出方法がほとんど変わらないので、ストーリーを追うのが難しくありません。もちろん見てなかったら、容疑者が次の人に移ったりはするでしょうが、だから何?

私はとにかく、ホレイショの一言一言、一挙一足が見たい。微笑んでしまうこともありますが、“落とし”(決め)のうまさには、うなってしまいます。時々忘れられない名台詞も言ってくれますね。『CSI:マイアミ』視聴者の方なら、間違いなく(私の好きなホレイショの名台詞)を持っているでしょう。もう200話なんでしょ。そろそろ、ホレイショ名台詞日めくりカレンダーを作るべきだ!(もうあるのかな?)

さらにホレイショの仕草は、もはや歌舞伎の域に達していると思います。腰に手を当てる仕草(CSIバッジ丸見せ)、片足を曲げて膝に手を置く仕草、そしてもちろんサングラスをいじりながら、容疑者を問い詰める仕草…。これらが欠けたら『CSI:マイアミ』じゃない!

なーんてことを言いながら、実はホレイショの出番が最初少なかったシーズン8は、若いジェシーが活躍して、スピーディーで久々刑事ドラマ(?)らしくって、おもしろく観賞してました。“ながら見”なんかしてる場合じゃないくらいに。それなのに、エディ・シブリアンが今シーズン出てないので、それでちょっとすねてるのかな、私。とも思ったり。

他にこの系統のドラマってあるかなと考えてみれば、、、ないわ。『クローザー』のブレンダも麓くらいには来てるのかもしれないけど、ホレイショ岳登頂を前に、番組が終了じゃあ仕方ないですね。

最後にホレイショが私のブログを読んだら…という妄想
「君がながら見しないように集中できる場所を紹介しよう。“プリズン”というところだよ」
スポンサーサイト

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。