海外ドラマ投票14
今回もあなたの思う「犯人カモ」をどしどし追加してください。あのドラマに出てたあの人、でも可。どうぞよろしくお願いします。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票9
海外ドラマのオープニング音楽って、毎週聞くもんで耳についちゃいますね。これは一生忘れないだろうというのを教えてください。
無料アクセス解析
海外ドラマ投票6
海外ドラマファン人生のなかで、一番好きと思えるドラマは? 冷静に考えて、考えて。
無料アクセス解析
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巧いっていうか存在感が凄い、キャシー・ベイツの『Harry's Law』

ハリーズ・ロウ

1月から始まったNBCの『Harry's Law』を3話まで見ました。主演キャシー・ベイツ、そして脚本・製作はデヴィッド・E・ケリーです。

『ボストン・リーガル』が2年前に終了して、しばらくの間、ケリーの製作するドラマが放送されませんでした。『アリー・マイ・ラブ』や『ボストン・パブリック』などヒットドラマを連発していたケリーは、ずーと働きづめでしたから、この2年間のTV界不在は彼にしては非常事態だったと思います。そんな危機感を多分を持ってのこの『Harry's Law』です。

2年ぶりの新作は、ケリーのガチ分野の法廷ドラマです。ケリーのヒットドラマは強いリード(主役)を要するのが鉄則。そのリードは、今回、キャシー・ベイツ。巧い!と私がほめるのも失礼なんでしょうが、巧いだけじゃないです。説得力と存在感は、今のTVドラマ界で1、2を争う。間違いなく、エミー賞の主演女優賞候補になるでしょう。先日のLAタイムズ紙には、「キャシー・ベイツじゃなかったら、このドラマは見る価値がない」と書かれていて失笑しましたが、私も全く同意見です。

キャシー演じるハリエット・コーンは、オハイオ・シンシナティに住む特許専門の弁護士。過去には切れ者として、名をはせたこともありましたが、その情熱もどこへやら「特許なんて、退屈よね?」とTVでマンガを見ながら、マリワナをふかす始末。見かねた上司からクビを言い渡されてしまいました。

後悔先に立たず、シンシナティのゲットー(ガラ悪し)をとぼとぼ歩くハリーにさらなる災難が。空から降ってきた?男マルコム(アムル・アミーン)の下敷きに。そして元・靴屋の“For Rent”の看板を見て導かれるように道路を横断したところ、アダム(ネイサン・コードリー)の運転する車にもはねられるという、とんでもないことが立て続けに起こります。しかし、奇跡的に体には異常なしでした!

パイロット版では、クビになったハリーが、元・靴屋を借りて、奇跡を起こした連中と一緒に弁護士事務所を開くところから始まります。ハリーいわく「どんな物事も何か理由があって起こるのよ」

先に、私は今回の法廷ドラマは“ケリーのガチ分野”と書きましたが、一つ違うことがあれば、ハリーの弁護士事務所は“ゲットー”にあることです。『プラクティス』も貧乏弁護士事務所の話でしたが、こちらはもっと進んで弁護士版『赤ひげ』ってとこ。だからクライアントは今のところ黒人やアジア人などマイノリティー、扱う内容もドラッグ所持など小さい事件だったりします。まあ、小さい事件をでっかいテーマに持っていくのが、ケリーのドラマなんでしょうけど。

パイロット版は、ハリーの180度変わった人生を描くので、とにかく詰め込みすぎに思えます。さらにこのゲットーという設定も、ケリーはちっとも黒人を描くのが巧くないので(白人目線)、どうなんだろうと疑問でしたが、2話目以降は人情派の“赤ひげ”弁護士ドラマに落ち着いて違和感がなくなってきたんじゃないでしょうか。それもこれもキャシーの力量があってこそ。ケリーは最高のリードをつかまえました。(逆に言えば、大御所ケリーだからキャシーに出てもらえた)

最後にキャシー以外のキャスト。正直、アダム役のネイサンはかなりウザイくて、好き嫌いが分かれるキャラ。さらにハリーの特許法時代からのアシスタント役でブリタニー・スノウも出ています。ケリーさん、ブリタニーに早くストーリーを与えてください!

ケリーのドラマは個性豊かなキャラが登場するので、今後どんどん増えるのが楽しみですね。アメリカの世相を盛り込んだ台詞も好きだし。やっぱりケリーのドラマは、米のTV界にかかせないと再確認しています。
スポンサーサイト

テーマ: 海外ドラマ(欧米)
ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: NBC

hulu
GyaO!ストア
グリコ
グリコネットショップの最新情報です。
ツタヤ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。